06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2018.05.02 (Wed)

出動記録~消防団の現場より~

4月28日(土)夕刻頃、外出しようと準備をしていたところに消防団
分団長よりLINEに「出動命令」が送られてきました。外出予定はやめ
直ちに現場に向かいました。

「一に家庭、二に仕事、三四が無くて、後に消防団…」。
先輩からこのアドバイスがあって仲間5名で入団を決めたのは2年前。
入団後は春と秋と年末の火災予防の巡回(夜警)や消防団実戦操法
大会に向けた技術訓練を主とした活動時間を過ごしてきました。お
陰様で地域の皆様のご協力もあり、私たち13分団(北・中野久木・
富士見台)の管轄エリアは5年間の無火災地域として、市から表彰も
されました。つまり入団後は常に平時が常態化された団活動でした。
それが一つの連絡を受けたことで‟平時から有事へと変わった”瞬間
になりました。
(4月上旬にも同じ地域から火災が発生。但し私は外出先であったこと
から応援には加われませんでした)

応援に駆け付けた火災現場は日常とはかけ離れた光景でした。煙が
立ち込め、臭気も漂います。そして炎が上がっていなくても火種が各所
で燻っており、またいつ再発火するか分からない状態。そのような中で
も常備消防である消防隊員の方々はしっかり隊列を組み、冷静かつ機
敏に動かれる姿には圧倒されました。当市の消防隊員は全国大会でも
表彰されるレベルであり、火事場においても遺憾なく発揮する勇姿には
不謹慎かも知れませんが感動すら覚えました。

一方、消防隊員による消火活動の「後方支援」が大きな責務である
消防団員も各分団長の指示のもとに的確な動きを見せていました。
各分団を大きなエリア分けをした方面隊下にある各分団間の連携や
コミュニケーションも素晴らしいものがありました。日頃からの訓練や
連携の成果だと言えます。現場に駆け付けてから3時間ほどで撤収
となりましたが、この経験は大変学ぶべきものであり、今後の消防団
活動を行う中で一つの教訓になりそうです。

そもそも、地方自治体の中において「地域と暮らしを守る消防団」の
存在は法律で認められながらも、その組織や団活動への理解は道半ば
です。7年前に発生した東日本大震災において消防団の活躍が注目され、
一躍脚光を浴びましたが、現状としては流山市内のみならず全国的にも
団員の不足状態が続いております。(流山市は定数355名に対し、約310
名の団員しかいない状態)その理由は様々なものが考えられます。仕事
との関係、時間的な制約、家族の理解、危険性…しかしながら現場で活
動してみると、少し理解が不足しているような点にも気づかされます。そ
れらを時間を掛けて丁寧に説明することで、消防団の意義や魅力が少し
ずつでも伝わるような気がしています。

また国の制度変更の後押しも大きなチャンスです。東日本大震災で活動
内容と実績に理解が進んだ結果、法改正(『消防団を中核とした地域防
災力の充実強化に関する法律(平成25年度)』)が行なわれ、改めて地域
における消防団の重要性を訴えています。これにより基礎自治体の現場
において、今まで以上に創意と工夫をこらした団員獲得策などに取り組ん
でいけたらと思っています。(現在市議会の団員は私と小田桐議員のみ)

また当市は市内各地において地域防災の取り組みが盛んです。これは
近い将来に高い確率で起こると予測されている大規模災害が発生した
際に必ず大きな力になると思います。そしてこれからも日常生活の中で
市民のお一人お一人が今、何をすべきか、自分自身でも何が出来るか
を問い直し、小さな一歩でも踏み出して頂ければと思います。政治側に
も身を置く立場として、その点に関しても後方支援をしていきたと思い
ます。

あわせて微力ではありますが、一つの選択肢である消防団の活動や
意義、そして魅力などもしっかりお伝えすることで、新たな仲間づくりも
していきたい思います。

関心をお持ちの方がいらっしゃいましたら気軽にお問い合わせ下さい!

平成30年5月 流山市議会議員 森りょうじ
syoubou.jpg
22:27  |  未分類  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryoji612.blog137.fc2.com/tb.php/71-0355c995

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。